沖縄ダイビングライセンスと格安スキューバファンダイビング

沖縄ダイビングライセンスとファンダイビング・マリンクラブアン

お問い合わせ 電話番号0988628526 営業時間

ボートダイビング バックロールエントリー

足場の悪い比較的小型船ではこの方法で

バックロールエントリーよくテレビで背中から後ろにドボン!と言う映像を見ますが、その方法がバックロールエントリーです。立ち上がると揺れやすいなど比較的小型ボートで行うことが多いです。座りながら入水するので安全にエントリーすることができますよ。ボートダイビング時によく行う方法のひとつなので、確実に自分のものにしておきたいスキルですね。

器材の装着がすべて完了したら、船べりに深く腰掛けます。BCDにも浮力確保のために少し空気を入れておきましょう。自分の落ちるあたりに他のダイバーがいないか安全確認をします。

バックロールエントリー
マスクやレギュレターが着水の勢いで外れてしまわないようしっかり押さえる(特にマスク!)。またゲージやオクトパスなど船べりに引っ掛けてしまわないようホールドしましょう。入水する際は勢いをつけすぎると水中で回転してしてしまうので、タンクの重さで後ろに落ちるイメージで。入水後は何もしなくてもBCDの浮力で2,3秒後には水面に浮いてきます。問題なければ船のクルーにOKサインを出しましょう。

【コメント】
後ろからドボン、なんて初めての方にはとても緊張するスキルではありますが、一度やってしますと「な~んだ」と言われる方がほとんどです(笑)。入水した時、水中で回転しないよう、フィンの裏側で水底に向けてひとかきすると頭から浮いてこれますよ。

Return Top