沖縄ダイビングライセンスと格安スキューバファンダイビング

沖縄ダイビングライセンスとファンダイビング・マリンクラブアン

お問い合わせ 電話番号0988628526 営業時間

マスクのトラブル(曇った、水が入った等)

まずは落ち着いて、マスククリア!

マスクが曇ってしまったマスク関係で一番多いのは、「マスクが曇った」、「マスク内に水が入った」等です。マスクに水、曇った・・・と聞くと割と小さなことと思いがちですが、マスク関係は皆さんがパニックになるランクでも必ず上位にあげられるトラブルのひとつです。パニックになった場合、ほとんどの方がすごい勢いで水面目指して浮上しようとしてしまいす。しかしいきなり浮上すれば水圧の変化により肺の過膨張障害を引き起こしたり、安全な浮上スピードを超えてしまうなど付随したリスクが伴います。
マスククリアの仕方
まず落ち着き、マスクが曇った時少しマスク内に水を入れ、曇りを水で流してからマスククリアで対応して下さい

マスククリアをすればほとんどが解決できるので「スキルUP マスククリアの仕方」を参考にしてください。

【コメント】
マスクに水が入る原因として多いのが、「髪の毛が入っている、マスクの位置が上過ぎる、シリコンが内側に折れ曲がってシールしていない、呼吸時に鼻息を出してしまっている」など、です。注意すれば未然に防げるものばかりですね。またマスクの曇りは、鼻から息を出している場合が多いです。鼻息は出さないようにしましょう。またマスクが新しいと油膜で曇りやすいです。中性洗剤や歯磨き粉などで内側のレンズ+シリコンの部分も良く油膜を落としてから使いましょう

Return Top