沖縄ダイビングライセンスと格安スキューバファンダイビング

沖縄ダイビングライセンスとファンダイビング・マリンクラブアン

お問い合わせ 電話番号0988628526 営業時間

ダイビング器材の使い方

ダイビング器材の使い方をしっかりと身につけましょう

ダイビング器材の使い方呼吸をするときのコツですが、細く長い方法にしてください。特に緊張感から吸う意識が強すぎる方がおられますが、余計に吸いにくく感じられます。まずは「長~く『はいて』から」ゆっくり吸うようにしましょう。呼吸の仕方を自分のものにすることがダイビング成功の第一歩です。

ダイビング器材の使い方
2ndステージ(レギュレーター)のくわえ方ですが、
1・口を大きく開け、マウスピースをいれます
2・口を横開きにし、マウスピースのでっぱり部分を上下の八重歯辺りで軽く噛みます
3・最後に口をおちょぼ口の形にし、マウスピースを口で密閉するようにします。

パワーインフレーターの使い方
パワーインフレーターは左手で使います。親指と人差し指で「L字」を作り、先端のボタン(排気ボタン)を人差し指で、親指で内側のボタン(給気ボタン)を握るようにします。どちらのボタンも水面では長押しOKなのですが、水中では急浮上・急堕落にならないよう、加減しながら押すようにしましょう

【コメント】
給気ボタンですが、BCDジャケッに空気を入れても反応するのに2~3秒かかります。浮かないからといって連打したり長押しすると急浮上になってしまいます。注意して押すようにしてください

Return Top